私が1週間で3kg痩せた短期間ダイエット。ストレスフリーで痩せられた体験談

今すぐ痩せたい!という気持ちと反対に食欲が抑えられない…

そんな日々を送っていた私ですが、短期間ダイエットをいろいろと繰り返し、ある方法で成功しました。

自分に合ったダイエット方法があるはずです。

ダイエットがしたいけれど、食欲が抑えられないストレスで失敗ばかり。

そんな私の体験談が少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

今なぜ痩せられないのか考える

痩せられない理由は、当然消費カロリーよりも摂取カロリーが上回っているからです。

なぜ上回ってしまうのか考えたときに、いろいろな理由が考えられます。

私の場合は、仕事のストレスが食に向かってしまったのが原因です。

夜中コンビニに寄って、甘いものやスナック菓子など買って食べる生活が続き、休みの日にあまり食べないように調節しましたが痩せることはできませんでした。

また、痩せたいけど食べたいという気持ちが悪循環になり、四六時中食べたいという欲求と戦っていました。

その環境から脱却する

まずは、無理矢理でもその環境を変えなければなりません。

夜中にコンビニに寄ってスナック菓子などを大量に買っていましたが1つだけに決め、家に帰ったらすぐにお風呂に入りました。

お風呂に入って髪を乾かしている間に外に出る気力がなくなるのです。

もちろん、ダイエット中家には食べ物は置きません。

休みの日は予定をぎっしり入れ、間食したいけれど時間がなくてできない状況をつくります。

もし、休みの日何も予定が入らなかったら寝れるだけ寝ます。

そうすると、ストレスなく痩せていきます。

自分に合った運動を見つける

短期間なので、運動をした方が結果は出ます。

私はいろいろな運動を試しましたが、1番合っていたのはホットヨガでした。

石ちゃん、カルド川崎のホットヨガに挑戦!

1番の理由が職場に近く、毎日通えたことです。

スポーツジムも以前通っていたことがあるのですが、ひとりで黙々とマシンに向き合うのが苦手でした。

トレーナーについてもらうと値段が張るので諦めました。

ホットヨガは大量の汗をかくのでデトックス効果が期待できます。

また、心身ともに健康を目指すのがヨガの特徴なので、ストレス解消にもなります。

ヨガの種類もたくさんありますので、自分に合ったものを選んでください。

無駄な出費はしない

早く痩せたいという気持ちが強く、お金をかけて痩せる方法に手を出すこともあると思います。

エステなど高いお金をかけて、痩せることが出来てもリバウンドしては意味がありません。

エステに通いながら生活も変えられれば1番良いと思いますが、環境が変えられなければやる意味はありません。

お金の使い方は大切ですので、今後の自分の生活も考えながらダイエットにかける出費も考えていきましょう。

周りも巻き込むこと

今、ダイエット中だから…と話すと止めに入ったり、協力してくれない場合があります。

その場合は、あまり関わらないようにしたり、逆に協力してもらえるように話してみたりしてください。

短期間集中してダイエットに励めば相手もわかってくれるはずです。

短期間ですので、自分のやりたいようにするのが1番です。

自分が食べたくないものを勧められたときにはしっかり断りましょう。

休みの日の過ごし方

予定をぎっしり入れる時におすすめしたいのが習いごとです。

体を動かすことはもちろん、自分のやりたいこと(家以外で)をやることがおすすめです。

習いごとは時間が決まっていますし、その時に集中して頭を使うことで充実感が生まれます。

私は生け花を習っていました。

お花は自分で選んで買ってくるものだったので時間はかかるのですが、予定をぎっしりつめたい私にとってはうってつけでした。

美容室に行くこともおすすめです

美容室に行って、可愛くなることもダイエットのモチベーションに繋がります。

少しでも可愛くなると、不思議と食べることに興味がなくなりますし、ダイエットをもっと頑張ろうと思えます。

私は、ヘアカタログを見て悩む時間も好きでした。

美容室に行ったあとは、着ていた服も自然とおしゃれに見えます。

休みの夜は、友人や彼と美味しい食事に行くこともおすすめです。

休みの日の外食

休みの日は何かと外食が多くなります。

女子会はランチしてから、またカフェでスイーツなんてことも多々あります。

私は、ダイエット中は予定があると言って、ランチだけとか、カフェでお茶だけとかにしぼっていました。

付き合いが悪いと思われたくないけれど、平日頑張ってダイエットしていたのに意味がなくなってしまいます。

ちゃんと会って話はするけれど、ダイエットも成功できるように考えましょう。

恋をすること

私は、恋をすることでダイエットも成功しやすいと考えています。

好きな人から「痩せたね。」「可愛くなったね。」といわれるとダイエットのモチベーションも上がります。

好きなひとがいないという人も憧れの人が身近に居ると思います。

その人から魅力的だと思われるようにダイエットに励んでみてください。

頑張っている人の姿は本当に魅力的です。

私の周りの女の子もダイエットを頑張っている時はすごくきらきらしています。

私も好きな人から褒められたことで頑張れたので、この体験談も参考にしてほしいと思います。

おわりに

以上のポイントが短期間で3kgすんなりダイエットに成功した体験談です。

今の環境を変えることが、1番の近道だと思います。

健康的に痩せることは本当に難しいことです。

ダイエット中は、自分のことを責めてしまいがち。

でも、そんなこと考える時間さえなくしてしまえばいつのまにか時間は過ぎていきます。

短期間試してみて自分の生活スタイルを見直してみてはいかがでしょうか。

私の体験談を読んで少しでもダイエット成功のヒントになればと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました