走って!泳いで!お米封印ダイエット!!短期間ダイエットは己との戦い

私が短期間ダイエットとして選択した方法、「走る!」「泳ぐ!」「お米を食べない!」ダイエットの体験談をご説明します。

一週間でマイナス3キロ、二週間継続して行い、合計マイナス5キロを達成しました。

大好きなお米を食べられない辛さはありましたが、自分の頑張りがしっかりと数字に現れたので、やってよかった!と心から思いました。

スポンサーリンク

ダイエットのきっかけは、夏だから!

私がダイエットをしようと思った理由は、季節が夏だったからです。

露出の増える夏、ノースリーブにショートパンツを着た自分の姿をふと鏡で見たとき、「あ、痩せよう!」と思いました。

高校二年生の夏休みでした。

今思えば、夏休みだからこそできたダイエットだと思います。

普段そんなに運動しない人間が、急にガッツリ運動し始めると、体はすぐに拒否反応を示します。

結構キツかったので、ダイエットをしていた二週間は、ダイエット以外の事はほとんどしていなかったと記憶しています。

運動は早朝に!夏の朝はとっても気持ちいい時間です!

私の実家から走って10分程の場所に河原があり、毎朝河原でジョギングを行いました。

行きと帰りがそれぞれ10分、河原で10分から20分、毎朝合計で30分から40分のジョギングをしていました。

走る時間を朝6時に設定したのは、友人や近所の人に見られたくないという思いからでしたが、夏の朝の気持ちよさは走るのにピッタリで、今後ジョギングをする場合も、迷わず夏の早朝という時間帯を選ぶと思います。

ランニングの基本とテクニック(姿勢と走り方)

昼間は市民プールの流れるプールを漂う

夏休みということで、市民プールがオープンしていました。

安く利用できるプールは、夏のダイエットにおすすめの場所です。

私の地元の市民プールは、昼の12時から2時までの二時間、200円で利用することができました。

水の中で動くと、とにかくすごく疲れます。

普段運動などほとんどしない私にとってはかなりキツく、泳いで痩せようと思って行ったのですが、二時間のほとんどを流れるプールでただただ漂っていました。

今思うと、ぽてぽてした体でよくビキニを着て行けたもんだと、メンタルの強さに感心してしまいますが、他人から見られるという事も(誰も見ていなかったかもしれませんが)ダイエットには必要なことなのかもしれません。

プールに行くのは一人だと寂しいので、友達に付き合ってもらい、二人で水の中を漂っていました。

プールでのダイエットは、体力的にも友人の予定的にも毎日通うことはできず、二週間のうち5日程の利用だったように記憶しています。

今年も市民プールに行ってきました★GoPro★

一番辛かったお米の封印!変わりの主食はライ麦パン

食事制限としては、お米を抜きました。

二週間、お米をまったく食べませんでした。

私の一番の好物は白米なので、これは本当に辛かったです。

ご飯のおかずは家族と一緒だったので、メンチカツのような脂っこいものも食べていました。

食べる順番には少し気を使って、サラダから食べるようにしていました。

これは母からのアドバイスで、野菜から食べた方が太らないらしいという情報を鵜呑みにし、実践していました。

当時はよく理解していませんでしたが、野菜を先に食べると太りずらいというのは理にかなっていて、食物繊維が血糖値の上昇を押さえたり、脂質を吸収するのを抑えてくれる作用があるようです。

お米の変わりに食べていたのがライ麦パンです。

これも母がどこかから聞いてきた情報を取り入れたものでした。

朝と夜は主食にライ麦パンを食べ、昼は主食抜きにしてライ麦パンさえ食べませんでした。

ライ麦パンは普通のパンよりも固めで、よく噛まないと飲み込めないのでダイエットには適しているようです。

こういった情報を仕入れてきてくれたのは、まさに母のお手柄でした。

家族の協力はありがたかったですし、ダイエット中は随所で母の愛を感じました。

好きなものを食べられないのは本当に辛く、当時はお米が炊ける匂いで泣けました。

でもこの我慢が、マイナス5キロの成功に繋がったんだと思っています。

一週間で3キロ減!二週間で5キロ減!!

頑張ったかいあって、二週間で合計5キロの減量に成功しました。

自分でも一回りシュッとしたことが実感できて大満足です!

まわりからも痩せたね!とすぐに気づいてもらえました。

ランニングの成果か、痩せにくい太ももが引き締まったのが嬉しかったです。

短期間の集中型ダイエットだったのでリバウンドが心配されましたが、若干の増量はあったものの、リバウンドと言われるような太り方はしませんでした。

今でも間食をセーブしたり、たくさん噛んでゆっくり食べる事を意識して暮らしていますが、高校二年生のあの二週間のように、無理に走ったり泳いだり、お米を食べない生活は、その後していません。

かなり自己流のダイエット体験談ですが、やってよかったと心から思えるので、人にオススメできるダイエット方法です!

短期間でやせたいなら動かなきゃダメ!

短期間に集中してダイエットをするのは過酷です。

生活に支障をきたします!

夏休みのような長期のお休み中に実施することをオススメします。

私自身の体験から言えることは、痩せたいなら動かなきゃダメ!ということです。

もちろん食事に気を付ける事も大切ですが、私のダイエットで一番効果があったのは、早朝ランニングだと思っています。

夏の朝に汗を流すことの気持ちよさは、多くの人にぜひ体験してほしいです。

痩せたいと思う皆さん、とりあえず動き出しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました