2週間で5キロ減!糖質制限ダイエットのやり方と食べていいものを紹介

ダイエットをする目的は人によって様々だと思いますが、私の場合は結婚式に向けて必要に迫られたことがきっかけです。

友達に祝ってもらったり、独身最後に遊んでやろうとハメを外してしまったんですね。

衣装などもすでに決めてしまったのに着られなくなってしまうところでした。

2週間集中して5キロ痩せることが出来たのですが、どのような方法で行ったのか紹介します。

スポンサーリンク

糖質制限を決意

結婚式を目前に控えながらブクブク太ってしまった私ですが、何とか短期間でダイエットする方法はないかと探していたところ糖質制限ダイエットに出会いました。

テレビで糖質制限をメインとしたジムでダイエットに成功した人の特集を見たのです。

短期間でダイエットするにはこれしか無いと思い、書店に行って糖質制限ダイエットの方法や食材の糖質量が書かれている本を購入しました。

筋肉は落としたくない

糖質制限について調べていくと、筋トレとの併用が必要とのことでした。

糖質制限をすることによって、脂肪だけでなく筋肉からもエネルギーを奪われるので筋トレをして維持しなければいけないということのようです。

しかし、購入してきた糖質制限の本などを見ていると、タンパク質を摂取するのが難しそうだなと思ったのです。

そこで、糖質制限に加えてプロテインと筋肉の分解を防ぐBCAAのサプリも摂取することに決めました。

Page Not Found • Instagram

朝食

糖質制限を始めてからの朝食ですが、サラダを中心に魚や卵を取り入れるメニューが多かったです。

サラダにチーズを入れることで満足度が高まりました。

プロテインも朝食のタンパク質量が少ないと感じた時には食事の時の飲み物として取り入れました。

昼食

糖質制限をしている人の体験談などを読んで大変そうだなと思ったのが昼食です。

外食で糖質制限食を提供しているお店は少ないからです。

ただ、元々私の場合は昼食を外で食べることが少なかったので、最近増えているコンビニのロカボ商品を積極的に取り入れました。

また、外食する時もご飯抜きで注文することが出来るお店があったので利用しました。

View this post on Instagram

ロカボ158日目 (ウルトラ糖質制限5日目) 14:15 昼ごはん🍴 いつものコンビニごはん! セブイレのサラダチキンに はまってもーた! #ロカボ #ロカボレシピ #ロカボダイエット #ロカボ生活 #低糖質 #低糖質ダイエット #低糖質レシピ #低糖質生活 #ダイエット #ダイエットレシピ #ダイエット中の人と繋がりたい #kiriロカボごはん #ダイエット生活 #ダイエット中 #ダイエット記録 #糖質制限 #糖質制限ダイエット #糖質制限メニュー #糖質制限レシピ #ケトジェニック #ケトジェニックダイエット #ketojenic #ketojenicdiet #スーパー糖質制限 #スーパー糖質制限中 #kiri1食糖質5g以下 #kiriのウルトラ糖質制限1日5gごはん #ウルトラ糖質制限 #サラダチキン

A post shared by kiriの糖質制限ダイエット記録 (@kiri.mo) on

おやつ

糖質制限ダイエットを始めて思ったのですが、食事制限の一種にも関わらず空腹に関してはあまり辛さを感じなかったです。

おやつとしては、1人だけ身近にいた糖質制限ダイエット経験者にオススメされた1週間分が小分けでセットになっているミックスナッツを食べました。

小分けになっているので食べ過ぎることがないのも良かったかもしれません。

タンパク質を摂取すると空腹になりにくいと聞いたので、プロテインを飲むこともありました。

夕食

夕食も糖質制限メニューです。

コンビニやスーパーで必ず売っているサラダチキンを使用して、チキン南蛮風にしたりバンバンジー風にすると満足度も高くて良かったです。

脂質が多いメニューの時は難消化性デキストリンが含まれているトクホドリンクをセットにしてカバーしました。

筋トレは週4回

糖質制限と一緒に筋トレも行っていましたが、筋トレは週に4回行いました。

メニューとしては、月曜日に腕立て伏せと腹筋をして火曜日にスクワットと背筋を行いました。

水曜日は休んで木曜日に月曜日と同じメニュー、金曜日に火曜日と同じメニューを行う形です。

筋トレ中にBCAAを飲んで、筋トレをし終わった後にプロテインを飲んでいます。

スクワットの正しいやり方!効果的に下半身の筋肉を鍛えるフォーム

有酸素運動は移動で行う

痩せるというとウォーキングやジョギングなどの有酸素運動を行う必要があるというイメージを持っていましたが、有酸素運動はある程度長時間行わなければいけないため普段の移動などで代用するようにしました。

具体的には、階段を使うようにしたり帰りに1駅早歩きで歩いたりという感じです。

筋トレを行わない日は有酸素運動を絶対にするようにして、脂肪燃焼させるようにしました。

動画でわかる柳澤哲のウォーキング講座【LESSON1】正しいフォームを身につけよう

最後のもう一絞りはプチ断食

1週間で3キロほど落とすことが出来たのですが、目標の5キロまで最後のもう一絞りとしてプチ断食を行いました。

プチ断食と言うと、酵素ドリンクを使用して行う人が多いようなのですが、私の場合はプロテインを使用するプチ断食です。

プロテインは商品にもよりますが、ビタミンやミネラルといった必要な栄養素も含まれています。

そのため、何が入っていてどんな栄養が含まれているのかよくわからない酵素ドリンクよりも中身がはっきりしているので良いと思ったのです。

タンパク質を摂取すると空腹感を感じにくいというのは私にとってはバッチリ当てはまったようで、プロテインを飲むと空腹にはなるものの、強烈な空腹感というのは感じずに特別我慢という感じもしなかったです。

2日間のプチ断食だったのですが、特にツラいという感じもなく行うことが出来ました。

それでも体重はバッチリ落ちたので、目標達成にかなり大きな貢献をしてくれたと思います。

糖質制限は短期間ダイエットに最適

糖質制限ダイエットによって2週間で5キロのダイエットに成功したので無事に結婚式を迎えることが出来ました。

糖質制限は短期間で痩せるには最適なダイエットだと思います。

ただ、元の生活に戻すとリバウンドしてしまうので、食事は戻しても筋トレなどの運動は継続した方が良いでしょう。

結婚式という目的があってのダイエットですが、結果的に体調も良くなったのでやって良かったなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました