頭皮ニキビができてしまう原因と今日からできる対策法

頭皮は毛穴の数が多く、皮脂の分泌も増えやすい環境にあります。

さらに、ストレスを始めとした内的要因から、誤ったシャンプーの仕方による外的要因など、頭皮ニキビができる原因は様々です。

そこで今回は、頭皮ニキビのできる原因の数々と、今日から可能な対策法を紹介します。

ちょっとしたケアを行うだけで、頭皮ニキビを作らせない環境を作ることができます。

スポンサーリンク

内的要因からできる頭皮ニキビ

頭皮ニキビはターンオーバーの乱れや過度なストレスによるホルモンバランスの崩れなど、内的要因が影響してできる場合があります。

頭皮は通常、角質がアカとして剥がれ落ちるようになっています。

しかし、ターンオーバーが乱れると、アカが頭皮に残ったままとなり、やがて厚くなっていきます。

次第に皮脂が毛穴に詰まるようになるため、頭皮ニキビができやすくなるのです。

また、ストレスを抱えたまま生活していると、徐々にホルモンバランスが崩れていきます。

すると男性ホルモンが増え、皮脂の分泌が多くなります。

過剰な皮脂分泌は毛穴を詰まらせる原因になるので、頭皮ニキビができやすい環境を作り出してしまうというわけです。

外的要因からできる頭皮ニキビ

世間には様々なシャンプーが流通していますが、中には安価で刺激の強いものも含まれています。

特に、洗浄力の強いシャンプーは頭皮から潤い成分を奪ってしまうので、乾燥を招くことになります。

頭皮が乾燥すると、肌が自己防衛のために皮脂を分泌させます。

これによって皮脂が毛穴に詰まりやすくなり、頭皮ニキビの原因となるのです。

また、枕カバーを洗わずに使い続けている人は要注意です。

長い期間使っているとフケをエサにするダニが増殖してしまいます。

汚れやダニが付着した枕カバーに頭をつけて寝ることで、頭皮が刺激を受けてニキビができる場合があります。

その他に、整髪料も頭皮ニキビの原因になり得ます。

洗髪時にすすぎが不十分で頭皮に整髪料が残ったままになると、刺激を受けたり毛穴が詰まったりして、頭皮ニキビができてしまいます。

正しい洗髪を行って頭皮環境を改善する

頭皮ニキビの対策法は、正しい洗髪を行うことです。

まず、シャンプーの前に必ずブラッシングをして髪の毛に付着したホコリを落としましょう。

そして、洗髪時のお湯は38度程度にします。

熱すぎても頭皮への負担が増えるだけなので注意が必要です。

髪全体を濡らしたら、そのまま指の腹を使って頭皮を揉みほぐしましょう。

お湯だけでもある程度の汚れは落とせるものです。

また、髪全体を濡らすことで泡立ちがよくなる利点もあります。

シャンプーは適量を手に取った後、泡立ててから頭皮に塗りましょう。

そして、再び指の腹でマッサージをするような感覚で揉み洗いを行います。

この時に、頭皮ニキビの周辺は強く擦らないようにしましょう。

ニキビに刺激を与えると悪化する恐れがあるからです。

次にシャンプーを洗い流します。

すすぎには2分以上かけて、入念に泡を洗い落としてください。

ここですすぎが不十分だと頭皮ニキビができる原因となるので注意しましょう。

髪がゴワつく場合にはコンディショナーをつけます。

ただ、コンディショナーが頭皮につくと毛穴詰まりの原因になるので、毛先のみにつけることを意識してください。

そしてあまり長い時間置かず、1~2分でしっかりと洗い流します。

最後に、ドライヤーで髪を乾かします。

髪が濡れたまま放置すると、寝ている間に雑菌が繁殖して頭皮環境が悪化します。

そのため、自然乾燥は絶対に避けましょう。

ドライヤーの時間を短縮するには、タオルドライが肝心です。

髪の水気をしっかりと取ってからドライヤーをかければ、乾くまでの時間が短くなるのでおすすめです。

紫外線ケアや食生活の改善も頭皮ニキビの対策に!

意外と知られていない頭皮ニキビの対策法が紫外線ケアです。

頭皮は最も紫外線が当たる場所なので、ダメージも受けやすくなっています。

紫外線を浴びると皮膚のバリア機能が落ちてニキビができやすい環境となります。

また、白髪や抜け毛の原因にもなるため、紫外線は百害あって一利なしと言えます。

外出時はできるだけ帽子を被ったり、日傘をさしたりして紫外線から身を守りましょう。

他にも、食生活を見直すことで頭皮ニキビを改善することができます。

中でも、ビタミンB群は肌の代謝を促す作用があるとされ、これが不足するとニキビができやすくなります。

例えば、お菓子など甘いものを食べすぎたり、脂っこいもの中心の食生活を続けたりしていると、そちらの代謝を行うためにビタミンB群が消費されることになります。

その結果、頭皮ニキビが治りづらくなるのです。

日頃の食生活では肉類だけでなく、野菜もきちんと食べて栄養バランスに気を配りましょう。

なお、ビタミン群を効率よく摂取する方法としてサプリメントもあるので、食事に時間がとれない人は活用してみてはいかがでしょう。

頭皮ニキビ対策のためには正しいケア方法を身につけることが大切

誤ったやり方で洗髪を続けていたり、頭皮に皮脂が詰まりやすくなる生活をしていたりすると頭皮ニキビは簡単にできてしまいます。

頭皮のニキビを改善しさらに、予防まで行うためには正しいケアの仕方を身につけることが何よりも重要です。

特に、毎日の洗髪をきちんと行えば頭皮環境は大きく改善し、ニキビの治りも早くなるでしょう。

また、外出時の紫外線ケアや食生活の見直しをすることで、頭皮ニキビを予防することも可能です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました