高校生の治らない顎ニキビ対策!重要なポイントとは?

高校生となるとルックスが気になりますよね。

そんな時になかなか治らない顎ニキビができてしまったら、ストレスの原因となってしまいます。

ここでは、顎ニキビについての解説や、対策について紹介します。

顎ニキビは治りにくいですが、対策を知っていれば少しづつ改善することが可能です。

顎ニキビを治して、明るい生活を取り戻しましょう。

スポンサーリンク

顎ニキビ=思春期ニキビではない

高校生となると、思春期の真っ最中ですので思春期ニキビができるのは当たり前です。

しかし、顎ニキビに関しては思春期ニキビとは異なります。

そもそも、思春期ニキビはおでこや鼻の周りのTゾーンにできやすいという特徴があります。

皮脂の分泌が過剰になることで発生するというのも特徴の一つです。

しかし、顎ニキビは顎や口の周りのUゾーンにできるので、そもそも思春期ニキビと場所が異なっています。

さらに、成長期による皮脂の分泌が増えることだけではなく、肌の乾燥や食生活の乱れ、ストレスといった様々なことが原因となって皮脂の分泌が増加しニキビが発生します。

ちなみに、顎ニキビは一般的に大人ニキビと呼ばれます。

このように、顎ニキビと思春期ニキビはイコールの関係ではありません。

そのため、思春期ニキビの対処法を顎ニキビに行ったところで高い効果は期待できません。

顎ニキビには顎ニキビの治し方があるという事です。

顎ニキビの対策

顎ニキビを治すために意識する点は3つです。

ホルモンバランス

1つ目は、ホルモンバランスを整えることです。

ホルモンバランスの乱れは皮脂の過剰な分泌につながるので、結果的に顎ニキビを増やす原因となってしまいます。

ホルモンバランスを整えるためには、質の高い睡眠やストレスの軽減が必要です。

質の高い睡眠は、睡眠前にスマートフォンやパソコンの画面を見ないようにすることで実現できますので、比較的簡単に実践できます。

もちろん、夜の10時から11時には眠っているという状況を作り出すことも重要です。

高校生となるとストレスを感じない人はあまりいないでしょうが、そのストレスを解消するための方法を持っておくことはできます。

人によってストレスの解消の方法は異なりますので、自分に合った方法を見つけ出してみてください。

スキンケア

2つ目はスキンケアです。

ニキビができてしまうと、皮膚が不潔なせいだと思い、過度な洗顔を行ってしまいがちですが、実は過度な洗顔は皮膚の保護に必要な皮脂を落としてしまうので、逆にニキビができやすくなる原因となってしまいます。

洗顔は朝晩の2回までにとどめておくといいでしょう。

そして、洗顔後の保湿がニキビ治療のためにかなり重要です。

洗顔後は皮脂が落ちてしまっているので、肌が無防備な状態になってしまいます。

そのままの状態で過ごすと、肌に負担がかかってしまいますので結果的にニキビの原因となります。

そうならないようにするためにも、保湿をしなければなりません。

しかし、保湿化粧品はたくさん種類がありますので、自分に合ったものを探す必要があります。

ちなみに、男子も女子と同様に洗顔後には保湿が必要になります。

食生活

3つ目は、食生活の改善です。

1日3食バランスの良い食事を行う事が重要です。

糖質や脂質の多い食事はニキビができる原因となってしまうので避けましょう。

コーヒーやエナジードリンクに含まれているカフェインの摂取は、良質な睡眠をとるためにもほどほどにしておくべきです。

どうしても治らない顎ニキビには

顎ニキビの中にはいくら対策をしてもなかなか治らないものがあります。

そういった場合は、皮膚科で治療を行ってもらってください。

近年のニキビ治療では、ニキビの炎症を抑えて治療を行うだけでなく、ニキビができにくい肌を作るような治療も行われています。

医師は皮膚のトラブルのプロですので、ニキビの状態によって最適な薬を処方してくれます。

そして何より、ニキビは皮膚の病気の一つです。

簡単に考えられていることが多い病気ではありますが、放置しているとニキビ跡ができる可能性もありますので、どうしても治らない場合は早めに病院へ行きましょう。

ビタミンは重要

ビタミンAやビタミンB2、ビタミンCなどのビタミン類は顎ニキビの改善に大きな効果を発揮してくれます。

皮脂の分泌の抑制を行ったり、皮膚のターンオーバーの促進をしたりなどの効果からも、ニキビに効果的な栄養素であることがわかります。

しかし、特定のビタミンばかり摂取しても効果を発揮しないこともあるので、やはりバランスのいい食事は欠かせません。

どうしてもバランスのいい食事が難しい場合は、ビタミン剤を服用するなどして、食事では摂取できない不足してしまうビタミンを摂取するという方法もあります。

顎ニキビは治ります

顎ニキビは正しい対策を行えば治すことができます。

そのため、自分はニキビ顔のまま生きていかなければならないと悲しむ必要はありません。

まずは、自分でできることからチャレンジしてみてください。

そして、どうしても治らない場合は皮膚科に相談するといいでしょう。

ニキビもほかの病気と同様に、早めの対処が重要だという事を忘れないでください。

コメント