ファーストピアスはいつまで?腫れないためにはどうする?

ファッションの一部として、ピアスを楽しむ人も多いのではないでしょうか。

ですが、ピアスを楽しむためには、ピアス穴をあける必要があります。

体に穴をあけることに不安を感じつつも、興味があるという人もいるかと思います。

ですが、ピアス穴はあけたらすぐにファッションとして楽しめるわけではありません。

ではピアスを楽しむためにはどうしたらいいのでしょうか。

スポンサーリンク

そもそもファーストピアスって何?

ピアスを楽しむためにあけたピアス穴は、あけた直後は不安定なため、何もせずにいるとすぐに穴が閉じてしまいます。

それは、怪我をしたりするとできる傷と同じように体が元に戻そうと働くことで、穴を閉じようとするためです。

そのような状態を防ぐためにもファーストピアスはとても重要なアイテムとなります。

楽しむためにあけたピアス穴が閉じてしまわないように、ファーストピアスは一定期間着用していなくてはならないのです。

ファーストピアスはいつ外すことが出来る?

すぐに色々なピアスを楽しみたいという人もいるかもしれませんが、ピアス穴が不安定な間は、ファーストピアスを外すことができません。

では、ファーストピアスはいつまで着用していなければならないのでしょうか。

ファーストピアスは穴をあけたばかりの状態から安定するまで着用しなくていけません。

その期間はピアス穴の状態によって異なってきます。

一般的には最低1ヶ月から3ヶ月まで目安となりますので、初めてピアス穴をあけるという人などは、3ヶ月しっかり着用し、ピアス穴が確実に安定していることを確認したうえで外した方がいいでしょう。

早い場合1ヶ月で外す人もいるようですが、場合によっては雑菌なども入る可能性があるため、焦らずに穴がしっかり安定するのを待つようにしましょう。

ピアス穴を安定させるためにファーストピアスはつけてるだけでいい?

ファーストピアスを付けているだけでピアス穴が安定するわけではありません。

ただつけているだけでは、安定しないだけでなく、化膿したり、腫れたりする可能性が出てきます。

そのような事態を避けるためにもきちんとお手入れをし、清潔を保つ必要があります。

では、腫れたり化膿したりしないためにはどのようなお手入れが必要なのでしょうか。

あけたばかりのピアス穴のお手入れって?

お手入れといっても、大変な作業をするわけではありません。

毎日入浴する際に、シャワーで汚れを洗い流し、洗顔料や固形石鹸を泡立て、その泡を使用して洗います。

もう一度シャワーで泡を綺麗に流し、最後に清潔なタオルや綿棒を使い水気を取り除くことでお手入れ完了となります。

傷の手当などに使用する消毒液を使用していたという人もいるかもしれませんが、消毒液は刺激が強いため、肌が荒れる可能性もあるので肌が弱い方は使用を避け、低刺激の石鹸などで洗い流すことをお勧めします。

また、過度なお手入れは、逆効果の場合もあるため、1日に何度も洗ったりすることがないよう、1日1回から多くても2回にとどめておく必要があります。

お手入れのし過ぎがダメなのはどうして?

あけたばかりでまだ不安定な状態のピアス穴からは、出血することや膿が出てくることがあります。

そのため、1日に何度も洗い、清潔な状態を保ちたいと感じる人もいるかと思います。

ですが、汚れだけを落とすために洗っているつもりでも、必要な皮脂なども洗い流してしまう可能性があるのです。

そのため、過剰なお手入れは逆効果となってしまいます。

せっかく手間もかけお手入れしていても、負担をかけてしまうこともあるので、ピアス穴の様子を見ながら、洗いすぎることがないよう注意をしましょう。

ファーストピアスを外さず適度なお手入れをしていたのに腫れてしまったらどうする?

ピアス穴が安定するように、ファーストピアスを外さず様子を見ながらお手入れをしている場合でも、化膿したり腫れたりすることもあります。

お手入れが悪いといったことではなく、丁寧なお手入れをしている場合でも皮膚やピアス穴の状態によって誰にでも起こりうることなのです。

そのような場合は、自宅で様子を見続けるのではなく、病院へ行き、医師の判断を仰ぐ必要があります。

化膿した場合は、無理をせず、すぐに皮膚科や整形外科を受診するようにしましょう。

せっかくあけたピアス穴を楽しめるように、ひどくなる前に早めに対処するようにして下さい。

どうやったらピアス穴が安定したかわかるの?

ピアス穴をあけて初めの頃は、触れると痛みがあったり、出血や体液が出てくることがあります。

ですが、ファーストピアスをつけてから一定期間が経つと、痛みや体液が出ることがなくなります。

ファーストピアスを回したりスライドさせたり、動かすときにくっついたりせず、スムーズに動くことでピアス穴が安定し始めたことを感じられるでしょう。

ですが、そこですぐ外してしまうと、また元に戻ってしまう可能性があります。

なので、先ほどのようにファーストピアスがくっつくことなくスムーズに動くという状態が1ヶ月ほど続くようであれば、ピアス穴は安定したと言えるのではないでしょうか。

あけたピアス穴を楽しむために

ファーストピアスにもさまざまなデザインがあります。

あけたばかりのピアス穴では色々なピアスを楽しむことはできませんが、初めてつけるピアスは特別です。

ピアス穴が安定するまでの間、自分がどのファーストピアスと過ごすのかを選ぶことも楽しみの1つにしてはいかがでしょうか。

お気に入りが見つかると、焦ることなく外すまでの期間を過ごせるのではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました