なぜすだれ前髪になってしまう?薄毛を改善するために知っておきたいこと!

前髪が薄くなり、すだれのような状態になると薄毛が目立ちますし、髪型も決まらないので本当に困りますよね。

このようなすだれ前髪に悩んでいる男性は意外と多いです。

では、なぜすだれ前髪になってしまうのでしょうか。

今回はすだれ前髪の原因や予防法、対策について詳しく解説するので、薄毛に悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

前髪が薄くなってしまう原因は?

前髪が薄毛になり、すだれ前髪のようになってしまう原因は様々あります。

薄毛を改善するためには、まず原因を知ることが大切なので、どのような原因が考えられるのか見ていきましょう。

AGAのせいで髪が細くなっている

薄毛の原因としてよく知られているAGAですが、AGAのせいですだれ前髪になるケースも多いです。

男性型脱毛症であるAGAは、症状が進行すると髪の毛が細くなっていきます。

毛が細くなると密度が減ってしまうため、前髪に隙間が目立つようになりすだれ前髪になるというわけです。

シャンプーが原因で薄毛になることも

普段頭を洗う時シャンプーを使う人が多いですが、シャンプーが自分の体質に合っていないと前髪がすだれ化することがあります。

なぜかというと、自分の頭皮に合わないシャンプーを使い続けると頭皮環境が悪化してしまうからです。

そのせいで健康な髪が育たなくなり、前髪がすだれのようになってしまいます。

頭皮の異常な皮脂分泌が原因

頭皮からは皮脂が分泌されていますが、これがすだれ前髪の原因になっている可能性があります。

正常な分泌量なら問題ありませんが、以上に皮脂が分泌されてしまうと髪の毛一本一本がまとまってしまい、すだれのように見えるのです。

お風呂から上がったばかりで髪が濡れていると、髪がまとまりますよね。

過剰な皮脂分泌で普段でもこの状態になり、前髪がまとまってすだれのようになりことがあります。

頭皮の血流が悪くなっている

頭皮の血流が悪くなると、成長に必要な栄養素が髪の毛に届かなくなり、健康な髪が育たなくなります。

だんだん髪が細くなってしまい、結果的にすだれ前髪になってしまうのです。

運動不足などで身体の血流が悪くなると、頭皮の血流も悪くなってしまうので注意してください。

睡眠不足が原因かもしれない

健康な髪を育てるためには、質の高い睡眠が大切です。

髪は寝ている間に育つため、睡眠不足になると髪がしっかり育たなくなります。

睡眠不足が原因で抜け毛が増えたり、髪の毛が細くなったりするとすだれ前髪になってしまいます。

すだれ前髪の対策方法

すだれ前髪に悩む方が知っておきたい対策方法をいくつか紹介します。

AGAの治療薬を使う

AGAがすだれ前髪の原因になることも多いので、AGA治療薬を使うことも1つの対策方法になります。

AGA治療薬を使うと、発毛と育毛療法の効果が期待できます。

髪の量を増やすだけでなく、強く太い髪の毛を育てることですだれ前髪が改善する可能性があります。

薄毛対策と言えば育毛剤

薄毛になった時に、まず思いつく対策が育毛剤ではないでしょうか。

育毛剤は細く弱くなった髪の毛を、元気にしてくれる効果が期待できます。

育毛剤を使い健康的な髪の毛を育ててあげれば、すだれ前髪も改善してくれるかもしれません。

育毛サプリも効果的

最近は育毛に有効な成分が豊富に含まれる、育毛サプリがたくさん販売されています。

育毛サプリを服用するのも、よい薄毛対策の1つでしょう。

薬とは違い副作用の心配も少なく、安心して使えるというのもおすすめポイントです。

病院やクリニックでの治療

薄毛対策として特に効果が期待できるのが、病院やクリニックで薄毛治療を行うことです。

自分だけで薄毛対策するのには限界があります。

薄毛に詳しい専門家にしっかり診てもらい、適切な処置をしてもらうことで薄毛が改善する可能性は高まります。

自分に合ったシャンプーに変える

自分の体質に合わないシャンプーを使い薄毛になることもあるので、シャンプーを変えてみるのも1つの対策になります。

最近は薄毛の方向けのスカルプシャンプーが多く出ているので、まずはそういったものを試してみるとよいでしょう。

しっかり予防して薄毛を防ごう

一番大切なのは、薄毛になる前にしっかり予防しておくことです。

誰でも簡単にできる予防法を紹介するので、ぜひ実践してみてください。

栄養バランスのとれた食事をする

髪の成長には、栄養バランスの良い食事が欠かせません。

インスタント食品ばかり、外食ばかりの偏った食事を続けるのは良くありません。

特に髪の成長に欠かせない、良質なタンパク質を摂取するように心がけて薄毛を予防しましょう。

しっかり睡眠をとることも大切

寝不足になると、薄毛が進行しやすくなるので毎日しっかり睡眠をとることが大切です。

髪は寝ている間に成長しやすくなります。

仕事などで夜更かしが続くと、健康な髪が育たなくなるので質の良い睡眠をとって薄毛予防してください。

頭皮マッサージも予防に最適

薄毛予防としておすすめなのが頭皮マッサージです。

頭皮マッサージをすると、頭皮の血行がよくなり髪が育ちやすくなります。

お風呂あがりに、頭皮全体を指の腹で軽くマッサージしてあげると薄毛予防になります。

ストレスを溜めない生活を心がけよう

ストレスが溜まると自律神経が乱れ、血行不良を起こします。

血行不良は薄毛の原因にもなるので、ストレスを溜めない生活をすることが予防に繋がります。

軽い運動やストレッチなど、自分なりのストレス発散法を見つけましょう。

シャンプーの仕方にも気を使おう

シャンプーの仕方が悪いと、抜け毛が増えてしまうことがあります。

汚れを落としたいからといって、強くゴシゴシ洗うのは厳禁です。

またシャンプーが頭皮に残ったままだと毛穴が詰まってしまうので、しっかり洗い流すように心掛けてください。

正しいシャンプー法を身につけることが薄毛予防に繋がります。

正しい知識をみにつけてすだれ前髪を改善しよう

薄毛になると本当に気分が落ち込みますよね。

薄毛になる原因は様々あるので、簡単に改善できるものではありません。

しかし、原因を特定してしっかりと予防や対策をすれば十分薄毛の改善が期待できます。

今回の記事を参考にして、自分がなぜすだれ前髪になってしまったのか、どのような対策が必要なのかを考えてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました