繰り返す大人ニキビの原因とは?ケアの方法も紹介します

大人ニキビは繰り返しやすいので、できてしまうと気分が憂鬱になりますよね。

しかし、原因を知っていれば予防をすることができますし、ケアの方法を知っていれば効率よく治すことも可能です。

そこで今回は、大人ニキビができてしまう原因とケアの方法についてお教えします。

悩みの種である大人ニキビの対策を知り、ニキビに悩まされない生活を送りましょう。

スポンサーリンク

そもそも大人ニキビとは

大人ニキビは思春期ニキビとは全く違うものです。

思春期ニキビは成長期における皮脂の分泌の増加が原因となって発生するニキビですので、思春期が終わり、皮脂の分泌が正常になれば自然になくなっていきます。

しかし、大人ニキビは様々な原因が重なってできているので、放置しても治りません。

また、繰り返しやすいというのも大人ニキビならではの特徴になります。

さらに、無意識に触ってしまう事で肌に傷をつけ、なかなか消えないニキビ跡になることもあります。

このように、大人ニキビは思春期ニキビとは全く異なるものという事を覚えておいてください。

大人ニキビの原因とは

大人ニキビの原因は様々です。

まず初めに、不規則な生活や睡眠不足が挙げられます。

正しい生活のリズムや十分な睡眠は肌の生まれ変わりを促進し、肌を清潔に保ちます。

しかし、不規則な生活をしたり十分な睡眠をとらなかったりすると肌の生まれ変わりが阻害され、毛穴が詰まってしまい、ニキビができてしまいます。

また、油分の多い食事もニキビができる原因です。

そして、過労やストレスといった大人の悩みもニキビができる原因となってしまいます。

さらに、肌の乾燥も大きな原因の一つです。

このように大人ニキビができる原因は様々で、特定することは難しいです。

男女で異なる大人ニキビの原因

ニキビができるかどうかは体の内面の状態によって大きく左右されますが、皮膚に対する直接的なダメージも同様にニキビができるかどうかを左右します。

女性は生理によるホルモンバランスの乱れが、大人ニキビの原因となります。

生理によってプロゲステロンと呼ばれる女性ホルモンが分泌され、それが皮脂の分泌を促進するため、大人ニキビができやすくなってしまいます。

男性は髭剃りによる皮膚へのダメージが大人ニキビの原因になっている可能性があります。

髭剃り時にシェービングクリームを使わないと、肌に大きなダメージが与えられてしまいます。

その結果、傷口から雑菌が侵入し、大人ニキビができてしまうのです。

さらに、清潔でないかみそりを使う事で雑菌を肌につけてしまうため、そこからニキビができるという可能性も十分に考えられます。

このように、男女で異なる大人ニキビの原因もあるという事も知っておきましょう。

大人ニキビに対してしてはいけないこと

大人ニキビができてしまった際に、絶対にしてはいけないことがあります。

それは、ニキビを触ることです。

ニキビを触ることで、手についた雑菌が侵入し、さらに症状が悪化してしまいます。

ニキビをつぶしてしまうと、最悪ニキビ跡と呼ばれるなかなか取れないシミのようなものが残ってしまう可能性もあります。

ニキビ跡の中でももっとひどいものはクレーターと呼ばれ、肌の表面に凹凸が生じます。

シミのようなニキビ跡は病院で治療することができますが、クレーターになると治療が困難になってしまいます。

そのため、大人ニキビができた際には絶対に触ってはいけません。

大人ニキビの治し方とケア方法

大人ニキビができてしまった際のケア方法ですが、ニキビ用の洗顔料や化粧水を用いるようにしましょう。

そうすることで、ニキビの炎症を抑えることができ、症状を緩和させることができます。

しかし、それは根本的な治療につながりません。

大人ニキビの根本的な治し方は、正しい生活習慣と十分な睡眠を心がけ、バランスのいい食事をし、ストレスをためないようにすることです。

つまり、大人ニキビができる原因となる行動を改善するという事です。

時間はかかりますが、そうすることで大人ニキビを改善させることができます。

また、洗顔方法の見直しというのも大人ニキビを改善するのに効果的です。

洗顔は何度も行う必要はなく、1日に2回が最適とされています。

これは、肌を守るために必要な皮脂を落とさないようにするためです。

洗顔料はスクラブ入りのものや、刺激のあるものを避けるようにしてください。

こすって洗うのではなく、優しく洗うのがポイントです。

そして、洗顔後には必ず保湿ケアを行いましょう。

洗顔後の肌は無防備で乾燥しやすいので、雑菌が侵入しやすくなっています。

そのため、保湿ケアを行って肌を守ることが必要です。

これらのことを意識して、大人ニキビのケアを行ってください。

万が一大人ニキビが治らなければ、皮膚科に相談するというのも一つの手段です。

規則的な生活がカギ

大人ニキビの治し方で最も重要なのは規則正しい生活です。

忙しい社会人にはなかなか難しいでしょうが、ぜひ規則的な生活ができるようにちょっとしたことでもいいので心がけてみてください。

仕事によるストレスをため込みすぎないようにするのも大人ニキビの改善のために重要です。

大人ニキビは適切な対処を行えばしっかりと治せるものという事を知っておいてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました