【クロキュア】を徹底解説!

ひじ・ひざの黒ずみザラザラ治療薬 クロキュア

「お膝の黒ずみが・・・」と、店員が指摘しているTV-CMで話題の医薬品!

小林製薬の黒ずんだひじやひざのザラザラ治療薬「クロキュア」が2017年4月5日(水)から全国の薬局・薬店・ドラッグストアなどで新発売しました。

クロキュア」の効能・効果や配合されている成分などについて解説していきます。

スポンサーリンク

【気になる黒ずんだひじ・ひざに】クロキュア

クロキュア

黒ずんだひじ・ひざのザラザラを改善する医薬品が新発売!

クロキュア」は黒ずんだ角質を除去しながら、過剰角化やメラニン形成の原因となる炎症を抑え、新しい肌への生まれ変わりを促進することで、ひじやひざなどの黒ずんだ角質を改善していきます。

クロキュア開発の背景

黒ずみは外部刺激による炎症が原因。正しい対処法を!

黒ずみの対処法といえば、従来、スクラブやピーリング剤を使ったり、せっけんやボディソープでよく洗うなど、“角質を取り除く”ことに着目した方法が一般的です。

しかし、黒ずんでいる肌は、実は圧迫や摩擦といった外部刺激によって敏感になり、皮ふ内部で炎症を起こしていることが多く、そのような肌に、物理的な角質ケアを繰り返すことは、肌のバリア機能を低下させ、痛みなどの肌トラブルを引き起こす可能性につながります。

自身もひじ・ひざの黒ずみに悩んでいた、クロキュアの女性開発者は、女性の3人に1人が抱えている肌の黒ずみという悩みに対して、対処ではなく医薬品による治療という新しい解決策を提案したいと考え、本製品「クロキュア」の開発にいたりました。

また女性目線を活かし、爪の長い女性でも簡単にご使用頂けるようにと、使い勝手の良いチューブタイプにもこだわっています。

製品名

クロキュア

「クロキュア」(販売名:クロキュアb)

効能・効果

ひじ・ひざ・かかと・くるぶしの角化症、手指のあれ、さめ肌、老人の乾皮症

用法・用量

1日数回、適量を患部にすりこんでください

用法・用量に関連する注意

定められた用法・用量を守ること

目に入らないように注意すること。万一、目に入った場合には、すぐに水又はぬるま湯で洗うこと。なお、症状が重い場合には、眼科医の診療を受けること

小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させること

外用にのみ使用すること

化粧品ではないので、効能・効果で定められた患部にのみ使用し、基礎化粧等の目的で顔面には使用しないこと

成分・分量(100g中)・働き

成分分量働き
尿素20.0g黒ずんだ角質を除去し、皮ふをなめらかにする
トコフェロール酢酸エステル0.5g血行を促進し、皮ふの代謝を助ける
グリチルリチン酸モノアンモニウム0.5g皮ふの炎症を抑える
添加物
ポリソルベート60、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、グリセリン、プロピレングリコール、パラベン、パラフィン、流動パラフィン、ステアリルアルコール、セタノール、ミリスチン酸イソプロピル、カルボキシビニルポリマー、スクワラン、トリエタノールアミン

発売日

2017年4月5日(水)

販売元

小林製薬株式会社

製造販売元

小林製薬株式会社

リスク区分

第3類医薬品

剤型・形状

クリームタイプの塗り薬(チューブタイプ)

包装単位・メーカー希望小売価格

単品容量希望小売価格
15g800円(税抜)

クロキュアの特徴

1.黒ずんだ角質を改善する3つの成分を配合

黒ずみは、皮ふの過剰な角化とメラニン形成が同時に進行することにより起こります。

クロキュア」の有効成分「尿素」は、黒ずんだ古い角質を除去して皮ふをなめらかにし、「トコフェロール酢酸エステル」は血行を促進して皮ふの代謝を助けます。

また、「グリチルリチン酸モノアンモニウム」が、角化・メラニン生成の原因となる皮ふの炎症を抑えることで、ひじやひざなどの黒ずんだ角質を改善します。

2.肌の生まれ変わりを促進し、健康な肌へ

クロキュア」は、黒ずんだひじ・ひざのザラザラを改善してなめらかな素肌にしていく、クリームタイプの治療薬です。

1日数回患部に塗り込むと、ザラついた肌に、しっとりとした保湿感を与えます。

また、有効成分「トコフェロール酢酸エステル」が肌のターンオーバーを促進し、新しい肌への生まれ変わりを助けて、キレイな素肌に改善していきます。

黒ずみの原因と対処法

黒ずみができるメカニズム

黒ずみは皮膚への機械的刺激(圧迫、摩擦など)により炎症が生じてメラニン形成と過剰角化が進み、黒っぽく分厚い皮膚となります。

黒ずみの原因と、クロキュアがどのようにひじやひざなどの黒ずんだ角質を改善するのか解説します。

黒ずみができるしくみ

ひじやひざといった関節は動かす機会が多く、また「ひじをつく」「ひざ立ちの姿勢を取る」など、日常的な習慣として、物理的な刺激を受けやすい箇所です。

皮ふが刺激を受けると、内部で炎症を起こし、メラニン形成と過剰角化が進みます。

その結果、黒っぽく分厚い皮膚になります。これがいわゆる“黒ずみ”です。

黒ずみを改善するためには、肌表面の角質に対するケアだけではなく、肌内部の状態を改善することで、根本的な治療につながります。

  •  摩擦などの刺激により、肌内部で炎症が起こる
  •  炎症に反応して角質層が厚くなる
  •  炎症に反応してメラニンが発生
  •  黒ずんだ分厚い皮ふになる

黒ずみの原因は摩擦による炎症だった!?

黒ずみの原因は摩擦による炎症

皮ふへの機械的刺激(圧迫、摩擦など)により炎症が生じるとメラニン形成と過剰角化が進み、黒っぽく分厚い皮ふとなります。

そのため、机や床、地面に当たることが多いひじ・ひざは特に黒ずみになりやすいのです。

黒ずみ対策には、やっぱりクロキュア

ひじやひざなどの黒ずみザラザラを改善する

黒っぽく分厚くなってしまった皮ふ。諦めていませんか?

そんな黒ずんだひじ・ひざには、クロキュアを試してみてください。

クロキュアは有効成分のはたらきで、固く黒ずんだ古い角質を除去しながら、新しい肌への生まれ変わりを促進することで、なめらかでキレイなひじ・ひざにしていく効果があります。

ポイント

下着によるこすれによる摩擦で黒ずみが発生するデリケートゾーンにも使用可能!

4週間くらい※で皮ふがやわらかく、なめらかになり、黒ずみが薄くなってきたことを実感。

※個人差があります。

意外と目立つ!?ひじ・ひざの黒ずみ

ひじ・ひざの黒ずみ、ザラザラが気になる

ひじやひざは、生活の中で黒くザラザラになりしやすく黒ずんでしまいがちな部位です。

「ひじ・ひざの黒ずみが恥ずかしくておしゃれを楽しめない」なんて悩んでいませんか?

ひじ・ひざの黒ずみ、ザラザラって気になる!?

半袖を着るとき、スカートを履くとき…ふとした瞬間に視線が気になるひじ・ひざの黒ずみ。

実は黒ずみが気になっている人はたくさんいるんです。

気になるけれど、どう対処をすればよいのか、わからないまま放っておいていませんか?

シーン1:新生活、肌を見せるファッションで・・・

20代女性
夏服を着れる季節!
半袖、ノースリーブ、短いスカートやパンツを履いたらあれ?
ひじやひざが何だか黒ずんでいる気がする。
30代女性
就職活動で普段履かないスカートを履いた時、鏡を見たらひざの黒ずみに気がついちゃった。

シーン2:家事・仕事で・・・

20代女性
ひざの黒ずみが気になる・・・。
掃除の時にひざをついて雑巾がけをしているからかな・・・。

シーン3:電車内・エスカレーターで・・・

20代女性
スカートを履いて外出し、電車に乗って座った時に、見られてる気がして気になります。
もしかして私のひざ黒いのかな?
30代女性
エスカレーターで、前に乗っている人のひじが汚いとき、自分のひじも気になっちゃう。

クロキュアの口コミ・感想・評判

クロキュアの口コミ

クロキュアの口コミと、使用した方の感想(評価)について紹介します。

口コミ評価
★★★★
20代 女性
ドラックストアに行った時にクロキュアを見かけて、前からひざの黒ずみが気になっていたので購入しました。クロキュアを使い始めてまだ2週間ほどですが、黒ずみが少しずつ消えてきた?ような気がなんとなくします。このまま使っていくうちにひざの黒ずみがなくなることを期待しています。
口コミ評価
★★★☆☆
20代 女性
おしりの黒ずみがずっと気になっていて、夏になると水着を着る機会も増えてくるので、少しでも黒ずみが治ればと思いクロキュアを購入しました。一応、クロキュアをおしりに使っていいのか薬剤師の方に確認したところ、特に問題なく使えるとのことでした。約1ヶ月間使った効果としては、ちょっとだけ良くなったかなー?という感じです。劇的に改善されてはいませんが、このまま少しでも良くなってくれると嬉しいです。
口コミ評価
★★☆☆☆
20代 女性
体質的に黒ずみができやすい?のか、ひじやひざの黒ずみが昔からあって、なかなか治らないので悩んでいます。CMでクロキュアのことを知り、少しでも黒ずみが消えてくれれば・・・と、使うことを決心しました。しかし、2週間ちゃんと毎日塗りこんでいますが、今のところはあまり効果がありません。ベタつきなどもほとんどなくて使いやすいので、このまま使いながら様子を見たいと思います。
口コミ評価
★★★★
20代 女性
脇の黒ずみにずっと悩んでいて、海やプールに行きたくても他人の目が気になってしまうので、いつも断っていました。特に夏場は電車のつり革を掴むこともできず、脇の黒ずみを本当になんとかしたいと思っていました。なかなか他人に相談することもできなかったので、インターネットで調べていたときにクロキュアのことを知り、即購入することを決めました。さすがに2週間では効果を感じられませんでしたが、1ヶ月間ちゃんと毎日ケアした甲斐あってか、黒ずみが少し薄くなったと思います。まだパッと見ても黒ずみがわかる程度ですが、クロキュアを使ってから少しずつ改善されているので、今後も使い続けてキレイな脇になりたいです。
口コミ評価
☆☆☆☆
20代 女性
デリケートゾーンの黒ずみがずっと気になっていて、温泉などに行きたくても行けませんでした。病院に行くのも恥ずかしかったので、黒ずみに効く市販薬を探すことにしました。近くのドラッグストアでクロキュアが新発売されているのを見つけたので、デリケートゾーンに使ってみることにしました。実際にクロキュアを塗ってみると、肌荒れなどは特になかったのですが、少しヒリヒリするような感じがありました。きっと尿素の効果だろうと思いながら多少のヒリヒリは我慢して、毎日お風呂上がりに使ってケアしていました。でも、2週間、1ヶ月と使い続けても、ほとんど効果がなくて、黒ずみが薄くなることも全然ありませんでした。私の場合、デリケートゾーンの黒ずみがかなり濃くて範囲も広めなので、効き目がなかったのかもしれません。少しは効果あるかなー?と期待してたので、とても残念な気持ちです。
口コミ評価
★★★★★
20代 女性
高校生の頃からひざに黒ずみができて気になっていましたが、ケアをするのがめんどくさかったので、そのまま放置していました。全く何もしなかったせいか、20代後半になるに連れて黒ずみがひどくなってしまい、スカートを履くのが嫌になりました。お姉ちゃんがクロキュアを買ってきてくれたので、とりあえずダメ元で使ってみることに。2~3週間使っても効果がほとんどなくて、やっぱりダメだったかと、途中で諦めそうになりました。でも、せめて1ヶ月経つまではクロキュアを使ってみようと思って続けたら、少しだけど黒ずみが薄くなってくれました。まだまだ消えるまでに時間はかかりそうですが、途中で諦めなくて本当に良かったです。このまま頑張ってクロキュアを使い続けようと思います。
口コミ評価
★★★☆☆
30代 女性
仕事上の都合でスカートを履くことが多いのですが、ひざに大きな黒ずみがあるので、他人の目が気になってしまいます。黒ずみが気になる反面、皮膚科に行ったりするのも面倒だったので、ずっと放置していました。そんな時にテレビCMでクロキュアのことを知り、早速ドラックストアで購入しました。まだ使い始めて間もないので、そこまで黒ずみの変化は感じられませんが、効いてるような気はしています。黒ずみのない綺麗な肌になりたいので、これからは毎日欠かさずに肌ケアします。
口コミ評価
★★☆☆☆
30代 女性
ドラックストアでクロキュアを発見し、本当に黒ずみを改善する効果があるのか使ってみることにしました。ひじやひざの黒ずみはほとんどないのですが、お尻の黒ずみが汚くて悩んでいました。クロキュアならお尻の黒ずみもきっと治してくれるはず!と、毎日ちゃんと使い続けましたが、1ヶ月使ってもほとんど変わらず、黒ずみが良くなる気配が全然ありません。症状の程度によって、だいぶ効き目が変わってしまうのかもしれませんね。クロキュアを全部使い切るまでは、毎日塗り続けて治療を頑張ろうと思っています。
口コミ評価
★★★★
30代 女性
脇のレーザー脱毛をしたら黒ずみができてしまって、恥ずかしくて海やプールに行けなくなってしまいました。夏場にTシャツだけで出歩くのも嫌になり、肌の露出が多い洋服も全然着なくなって、オシャレを楽しむこともできません。友人がクロキュアを使っていることを教えてくれたので、私もドラッグストアで購入することにしました。市販薬ということもあって、あまり効果に期待していませんでしたが、毎日ちゃんとケアするうちに脇の黒ずみが薄くなっていきました。クロキュアを使い切る頃には、明らかに使う前よりも黒ずみが薄くなっているので、正直こんなに効果があることに驚きました。でも勧めてくれた友人はあまり効き目がなかったと言ってるので、肌質などの個人差が出る薬なんだと思います。
口コミ評価
★★★★★
30代 女性
スカートやショーパンを履いたときに膝の黒ずみが目立って嫌なので、クロキュアを購入しました。私の肌に合っているのか、クロキュアを使い始めてすぐに黒ずみが消えてきて、期待以上の効果だったのでとても驚きました。まだ1ヶ月も経っていないのに膝がとても綺麗になったので、今では自信を持って脚を出せるようになりました。試しに使ってみて本当に良かったと思うので、同じように黒ずみに悩んでいる方にもおすすめの商品です。
口コミ評価
★★★★
30代 女性
私はスキニーパンツが好きでよく履いているのですが、膝を圧迫してしまったのか、気付いたら膝に黒ずみができていました。そこまでひどくなかったので、市販の黒ずみに効く治療薬を探していると、薬剤師さんに新しく発売されたとクロキュアを勧められました。肌があまり強い方ではないので尿素を配合しているのが少し気になりましたが、実際にクロキュアを使っても皮膚に異常などはなかったです。黒ずみもひどくなかったので、2~3週間ほどクロキュアを使い続けたら膝の黒ずみが綺麗に治ってくれました。余った分がもったいないので、最近ではハンドクリームの代わりとしても活用していますが、手がスベスベになって手荒れなどにも効きました。
口コミ評価
★★★★★
40代 女性
仕事柄、ひざに黒ずみができやすい環境なので諦めていましたが、友人にクロキュアを勧められたので購入してみました。説明書などにも書いてあるように2週間ほど使い続けると、少しずつ効果があらわれてきて、黒ずみが薄くなっていくような感じでした。クロキュアを使い始めて1ヶ月半ぐらい経ちますが、とても良い感じです。完全に黒ずみが消えてはいませんが、使う前よりもだいぶ薄くなってくれたので、あまり気にならなくなりました。クロキュアを勧めてくれた友人には本当に感謝しています。
口コミ評価
★★☆☆☆
40代 女性
ひじやひざの黒ずみが全然消えないので、前々から悩んでいたのですが、皮膚科に行くのがめんどくさくて、結局何もしないで放置していました。たまたま流れていたCMで、黒ずみを治療する薬(クロキュア)が市販薬でも販売されていることを知り、早速使ってみることにしました。クロキュアを2週間使ってみると、なんとなく黒ずみが薄くなってきたかな?という感じでした。使い始めてからちょうど2ヶ月になりますが、黒ずみが完全に消えることはなく、クロキュアを使う前よりも多少薄くなる程度の効果です。使い続けたい気持ちはありますが、少量なのに値段が高めなこともあり、様子を見ながら購入するか検討したいと思っています。

効果には個人差があります。

あくまでも個人の感想であり、商品の効果を保証するものではありません。

クロキュアの口コミをもっと見る

クロキュアの特長とメカニズム

クロキュアの特長と、黒ずみに効くメカニズムについて紹介します。

クロキュアの4つの特長

クロキュアは黒ずんだ角質を除去しながら、過剰角化やメラニン形成の原因となる炎症を抑え、新しい肌への生まれ変わりを促進することで、ひじやひざなどの黒ずんだ角質を改善していきます。

特長1

黒ずんだひじ・ひざのザラザラを改善してなめらかな素肌にしていくクリームタイプの塗り薬です。

特長2

有効成分「尿素」が、黒ずんだ古い角質を除去します。

特長3

代謝促進成分が皮ふの生まれ変わりを促して、キレイな素肌に改善していきます。

特長4

有効成分のはたらきで、固く黒ずんだ角質を除去しながら、なめらかでキレイなひじ・ひざにします。

クロキュアが黒ずみに効くメカニズム

  •  「尿素」が黒ずんだ角質を除去し、皮ふ表面をなめらかにする
  •  「グリチルリチン酸モノアンモニウム」が炎症を鎮め、メラニンの生成が抑えられる
  •  「トコフェロール酢酸エステル」がターンオーバーを促進
  •  正常な素肌に近づいていく

使用上の注意

してはいけないこと

守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなる

次の部位には使用しないこと

  • 目の周囲、粘膜等
  • 引っかき傷等のきずぐち、亀裂(ひび割れ)部位
  • かさぶたの様に皮ふがはがれているところ
  • 炎症部位(ただれ・赤く腫れているところ)

相談すること

1.次の人は使用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること

  • 医師の治療を受けている人
  • 薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人

2.使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに使用を中止し、製品の添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること

関係部位症状
皮ふ発疹・発赤、かゆみ、刺激感(痛み、熱感、ぴりぴり感)、かさぶたの様に皮ふがはがれる状態

3.2週間位使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し、製品の添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること

クロキュアのよくある質問(Q&A)

Q どのように効果を発揮しますか?
A 固く黒ずんだ古い角質を除去しながら、異常角化や黒ずみの原因となる炎症を抑え、新しい肌への生まれ変わりを促進することで、なめらかでキレイなひじ・ひざにしてくれます。
Q 子供が使用してもよいですか?(何歳から使えますか)
A クロキュアの使用年齢に制限はありませんが、皮膚の薄い子供に使用した場合、大人よりも肌の刺激感が出やすくなります。
目安として、7歳からご使用いただけます。
保護者の指導監督の下で添付文書の内容に従ってご使用ください。
Q どのように使用しますか?
A 1日数回(例えば朝晩など)ひじ・ひざに直接適量を塗布してください。
Q 成分にはどのような働きがありますか?
A ・尿素:黒ずんだ角質を除去して皮ふをなめらかにします
  ・トコフェロール酢酸エステル:血行を促進して皮ふの代謝を助けます
  ・グリチルリチン酸モノアンモニウム:黒ずみの原因となる炎症を抑えます
Q どのような医薬品ですか?
A ひじ・ひざの黒ずみを改善してキレイな素肌にしていく医薬品です。

クロキュアとニノキュアの違い

ニノキュア

小林製薬の「ニノキュア」は、気になる二の腕などのブツブツを治せるクリームタイプの塗り薬です。

新発売された『クロキュア』と「ニノキュア」の効能・効果、成分・分量、特長など、それぞれの製品の違いを比較してみました。

ニノキュアの効能・効果

効能・効果
さめ肌、ひじ・ひざ・かかと・くるぶしの角化症、手指のあれ、老人の乾皮症

クロキュア』と「ニノキュア」の効能・効果は、全く同じです。

どちらもひじやひざ、二の腕などのブツブツ・ザラザラ治療薬として、すべすべの素肌へ導いていきます。

ニノキュアの成分・分量(100g中)・働き

成分分量(100g中)働き
尿素20.0g厚くなった角質を除去し、皮ふをなめらかにする
トコフェロール酢酸エステル0.5g血行を促進し、皮ふの代謝を高める
グリチルリチン酸モノアンモニウム0.5g皮ふの炎症を抑える
添加物
ポリソルベート60、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、グリセリン、プロピレングリコール、パラベン、パラフィン、流動パラフィン、ステアリルアルコール、セタノール、ミリスチン酸イソプロピル、カルボキシビニルポリマー、スクワラン、トリエタノールアミン

クロキュア』と「ニノキュア」の成分・分量(100g中)・働きは、全く同じです。

どちらも尿素を一般用医薬品最大量である20%配合しており、保湿しながら、高い角質軟化・除去効果で、ザラザラやブツブツを治していきます。

トコフェロール酢酸エステルで血行を促進し、ザラザラやブツブツの原因となる肌の代謝(ターンオーバー)を正常化。

グリチルリチン酸モノアンモニウムの抗炎症効果で、気になる赤みを改善します。

使い続けると、ザラザラやブツブツの気にならない、すべすべの肌になっていきます。

ニノキュアの用法・用量

用法・用量
1日数回、適量を患部にすりこんでください

クロキュア』と「ニノキュア」の用法・用量(使い方)は、全く同じです。

どちらも1日数回、患部に適量をすりこんでください。

クロキュア』や「ニノキュア」は継続的に使用することで、症状の改善効果がある医薬品です。

角質層の代謝改善(ターンオーバー)の周期は約2週間とされています。

肌が柔らかくなってきたら、効きはじめのサインです。

まずは2週間、『クロキュア』又は「ニノキュア」をお試しください。

ニノキュアの特徴

ニノキュアの特徴

気になる二の腕などのブツブツを治せる、クリームタイプの塗り薬です

ブツブツの原因である毛穴に詰まった角質を、高濃度の角質軟化成分(尿素)が軟らかくして、ブツブツを治していきます

抗炎症効果で気になる赤みも改善します

使い続けると、ブツブツの気にならない、すべすべの二の腕になっていきます

クロキュアの特徴

黒ずんだひじ・ひざのザラザラを改善してなめらかな素肌にしていく、クリームタイプの塗り薬です

有効成分「尿素」が黒ずんだ角質を取り除きます

代謝促進成分が皮ふの生まれ変わりを促して、キレイな素肌に改善していきます

クロキュア』と「ニノキュア」の特徴は、ほとんど同じです。

それぞれ記載されている内容が多少異なりますが、効能・効果や成分・分量(100g中)、用法・用量(使い方)などが全く同じであることから、これら2つの製品に大きな違いはないと言えるでしょう。

クロキュアよりも安くて同じ効果がある市販薬とは?

クロキュアよりも安く買えて、同じ効果を持つ市販薬について紹介します。

メンソレータム皮フ軟化クリームが一番安くて効果が同じ

メンソレータム皮フ軟化クリーム

ロート製薬から販売されている「メンソレータム皮フ軟化クリーム」は、『クロキュア』や「ニノキュア」と全く同じ成分・分量を配合しています。

メンソレータム皮フ軟化クリーム」の効能・効果も、“手指のあれ、ひじ・ひざ・かかと・くるぶしの角化症、老人の乾皮症、さめ肌”であることから、『クロキュア』と「ニノキュア」の効果とほとんど変わらないので、黒ずんだひじ・ひざのザラザラ(黒ずみ)を改善できます。

クロキュア』、「ニノキュア」、「メンソレータム皮フ軟化クリーム」の価格をそれぞれ比較して、下記の表にまとめてみました。

製品名内容量価格(希望小売価格・税抜)
クロキュア15g800円
ニノキュア30g1,200円
メンソレータム皮フ軟化クリーム16g550円

この表からわかるように、16gで550円の「メンソレータム皮フ軟化クリーム」が最もコストパフォーマンスに優れています。

2つ購入しても「ニノキュア」よりも安くて量が多いので、長期間使い続けたい方におすすめの塗り薬です。

大容量で選ぶならフェルゼア HA20クリームがおすすめ

フェルゼア HA20クリーム

資生堂から販売されている「フェルゼア HA20クリーム」は、『クロキュア』や「ニノキュア」と全く同じ成分を配合している塗り薬です。

尿素の濃度や配合している3種類の有効成分が全く同じであることから、黒ずみやブツブツなどを改善する効果も同じです。

フェルゼア HA20クリーム」の希望小売価格は、80gで1,680円(税抜)、160gで2,000円(税抜)と一見高いように思えます。

しかし、ドラックストアや薬局で購入するときの一般的な平均価格は、80gで1,000円前後、160gで1,500円前後なので、希望小売価格よりも安く購入できます。

実際の価格はお店によってそれぞれ異なるので、購入するときは価格をよく確認しましょう。

そのため、160gの大容量のものを購入すれば『クロキュア』や「ニノキュア」よりも安く済ませられるので、「フェルゼア HA20クリーム」もコストパフォーマンスが優れており、長期間使うのにもおすすめです。

クロキュアよりも効果の高い市販薬があるの?

メンソレータム ザラプロA

2017年2月20日に新発売された「メンソレータム ザラプロA」は、気になる二の腕や太もも等のサメ肌によるぷつぷつ・ざらざらを、なめらかな素肌に導く「メンソレータム ザラプロ」の処方を変えて、リニューアル(処方強化)しています。

処方が強化された「ザラプロA」は、『クロキュア』には配合されていない“ビタミンA油”を含んでおり、肌表面の新陳代謝を促進し、古い角質が取り除かれるのをサポートします。

さらに“トコフェロール酢酸エステル”が『クロキュア』や「ニノキュア」よりも多く(約4倍)配合されているので、血行を促進して、肌を修復する効果が優れていると考えられます。

クロキュア』、「ニノキュア」、「ザラプロA」、「ザラプロ」の成分や分量をそれぞれ比較して、下記の表にまとめてみました。

製品名成分分量(100g中)
クロキュア尿素20.0g
トコフェロール酢酸エステル0.5g
グリチルリチン酸モノアンモニウム0.5g
ニノキュア尿素20.0g
トコフェロール酢酸エステル0.5g
グリチルリチン酸モノアンモニウム0.5g
ザラプロA尿素20.0g
トコフェロール酢酸エステル2.0g
グリチルリチン酸一アンモニウム0.5g
ビタミンA油0.5g
ザラプロ尿素10.0g
トコフェロール酢酸エステル0.5g
グリチルリチン酸二カリウム0.5g

この表からわかるように、「ザラプロA」の有効成分が4種類と最も多く、他の塗り薬よりも高い効果が期待できると考えられます。

クロキュア』を使ってもひじやひざの黒ずみ、二の腕などのぷつぷつ・ザラザラなどを改善できない場合は、「ザラプロA」の方がいいかもしれません。

また、リニューアル前の「ザラプロ」は、配合している尿素の分量が100gと少なく、『クロキュア』や「ニノキュア」よりも効果が半減してしまうので、購入するときは注意してください。

【あきらめていた肌悩みを改善していく】小林製薬の『スキンケア医薬品』

肌をあきらめない スキンケア医薬品 小林製薬

小林製薬株式会社は、2011年の傷あと・やけどあとの治療薬「アットノン」の発売以来、スキンケアでは対処できない肌トラブルを改善する医薬品を『スキンケア医薬品』と名付け、新製品開発、育成に力を入れています。

この度、小林製薬の『スキンケア医薬品』を広くお客様に認知してもらうことを目的に、シンボルとなるロゴマークが制作されました。

今後、ロゴマークをTVCMや店頭販促などで活用し、肌悩みを抱いている方に対して、より積極的に提案していく予定です。

『スキンケア医薬品』のコンセプト

小林製薬の『スキンケア医薬品』は、肌を原因から治す有効性と使い心地にこだわり、顔から身体のすみずみまであきらめていた肌悩みを改善していきます。

『スキンケア医薬品』の製品紹介

あきらめていた肌悩みを改善していく 小林製薬の『スキンケア医薬品』 製品紹介

小林製薬は、2011年に傷あと・やけどあとの治療薬「アットノン」を発売しました。

以降、顔などの乾燥肌治療薬「Saiki(さいき)」、背中・デコルテなどのブツブツ治療薬「セナキュア」といった製品の発売を通じ、スキンケア医薬品市場を拡大しています。

2017年春には、ひじ・ひざの黒ずみザラザラ治療薬「クロキュア」が新発売されており、小林製薬の『スキンケア医薬品』が生活者の皆さまにとって身近な製品になっています。

デリケートゾーンの“美白ケア”に!イビサクリーム

脱毛サロンのプロが考えたデリケートゾーン黒ずみ専用ケアクリーム イビサクリーム

体の中でも特に敏感な箇所である顔やデリケートゾーンなどに尿素の濃度が濃いものを使うと、刺激が強すぎて肌荒れなどの肌トラブルの原因となることがあります。

イビサクリームは、肌への刺激が強い尿素を含んでいないので、敏感肌などで肌が弱い方でも安心して使えるデリケートゾーン黒ずみ対策クリームです。

「デリケートゾーンに尿素を使うのは心配・・・」という方に、デリケートゾーンに使えるよう、成分にこだわった肌にやさしいイビサクリームがおすすめです。

イビサクリームとは?

VIOラインの黒ずみに塗るだけで美白! デリケートゾーンの黒ずみに悩む全ての女性に【イビサクリーム】

イビサクリームは、口コミNo.1ワックス脱毛サロン「イビサワックス」が開発しているデリケートゾーンくすみ対策クリーム(医薬部外品)です。

デリケートゾーンで悩んでいる女子の声をサロンスタッフが聞いて、それを商品づくりに活かしており、商品ありきではなく、悩みありきで生まれた商品です。

その結果、圧倒的な満足度(顧客満足度96.7%)を得ることができ、2016年1月に行った「デリケートゾーン 美白ケア商品」によるインターネット調査では人気No.1を獲得。

デリケートゾーンの黒ずみ対策クリームといえば、イビサクリームという意識が一般の方にも浸透しつつあることが証明されています。

ココが重要!

医薬部外品であるイビサクリームの効果効能は美白!!

「医薬部外品」とは、厚生労働省の薬事法で定められたものです。

「医薬部外品」と表示されている製品は、作用が穏やかに効き、効能や効果が期待できる成分が入っています。

イビサクリームの効能効果は『美白・消炎(炎症を抑える)』です。

クリームに含まれている成分「トラネキサム酸」は『美白有効成分』として医薬部外品として登録されています。

デリケートゾーンの黒ずみに

黒ずみをケアし、メラニンの生成を抑えるトラネキサム酸と肌の荒れを防止・鎮静化し、肌を整えるグリチルリチン酸2Kを配合。

2つの薬用成分でデリケートゾーンの黒ずみをケアし、きれいな肌をサポートします。

これこそ『イビサクリーム』が多くの女性に選ばれ、愛される理由のひとつです。

※しみ・そばかすを防ぐ

ポイント

イビサクリームはデリケートゾーン以外にも使えます

デリケートゾーンはもちろん、乳首やワキ、ひざやくるぶし、ビキニラインなど、くすみ(黒ずみ)が気になるあなたにおすすめです。

敏感肌の方にも!!お肌にやさしい5つの刺激フリー

「デリケートな場所だから肌荒れしたり悪化しないか心配・・・」と感じるかもしれません。

しかし、女性の大切な部分だからこそ、刺激となるものや不要なものを「ゼロ」に。

添加物を全く配合していないので、赤ちゃんでも使えるほど肌にやさしいクリームです。

― 5つの無添加 ―

合成・香料、着色料、鉱物油、アルコール、パラペン

初めてでも安心!28日間の全額返金保証付き

誰でも初めてのケア商品を使うのは不安なもの。

そんなあなたのためにイビサクリームを安心して使えるよう、初めての方限定で、28日間の金額返金保障が用意されています。

万が一、肌に合わなかった、という場合は商品注文後28日以内に「お買い上げ明細書」、「商品の容器」を返送することで、初回分に限り商品代金を返金してもらえます。

イビサクリームを初めて使う方の不安や負担を少しでも抑えるために、28日間の金額返金保障制度を用意しているので、安心して申込めます。

人気No.1デリケートゾーンの黒ずみケア専用【薬用イビサクリーム】

クロキュアについてのまとめ

『クロキュア』は、黒ずんだひじ・ひざのザラザラを改善してなめらかな素肌にしていく、クリームタイプの治療薬です。

有効成分の「尿素」が黒ずんだ角質を取り除き、「トコフェロール酢酸エステル(代謝促進成分)」が皮ふの生まれ変わりを助けて、キレイな素肌に改善していきます。

今回、小林製薬から『クロキュア』が2017年4月5日に新発売されましたが、気になる二の腕などのブツブツを治せる「ニノキュア」と比較すると、効能・効果や成分・分量(100g中)などが全く同じです。

さらに、同じクリームタイプの治療薬であることから、剤型・形状の違いがほとんどなく、どちらの製品もベタつきの少ない、塗り心地が良いクリーム剤になります。

これらの製品の違いはほとんどありませんが、主に容器の形状や値段(価格)などが異なる点として挙げられます。

『クロキュア』の容器はチューブタイプを採用していますが、「ニノキュア」の容器はボトルタイプになります。

したがって、使用する量を調節したいときは『クロキュア』の方が適しており(使いやすく)、広範囲に使用したい場合は「ニノキュア」の方が適しています。

また、『クロキュア』の値段が15gで800円(税抜)なのに対して、「ニノキュア」は30gで1,200円(税抜)になります。

「ニノキュア」は『クロキュア』の2倍の容量で400円しか差がないため、長期間使い続けるのであれば、「ニノキュア」の方がコストパフォーマンス的にもおすすめです。

尿素が肌に合うかどうかを確かめたいときは、『クロキュア』の方が値段が安いので、お試しで使いたい方に向いていると思います。

2つの製品を比較してみた結論としては、『クロキュア』のパッケージやPRの方法、キャッチフレーズなどが「ニノキュア」と違うだけだと考えられます。

したがって、今まで「ニノキュア」を使い続けている方は、『クロキュア』と効能・効果や有効成分などが変わらないことから、わざわざ買い直したりする必要もないと思います。

どちらの製品も短期間ですぐに効果があらわれる医薬品ではなく、ある程度使い続けないと効果があまり期待できません。

角質層の代謝改善(ターンオーバー)の周期は約2週間とされており、肌が柔らかくなってきたら、効きはじめのサインです。

私は、二の腕や太もものブツブツ、さめ肌(ザラザラ)などを改善するために「ニノキュア」をよく使用しています。

ただし、「ニノキュア」を少なくとも約2週間~1ヶ月間は使い続けないと、効果がほとんどあらわれませんでした。

毎日ケアするのは時間も手間もかかるので、面倒に感じることも多々ありますが、気になる肌のブツブツやザラザラは頑張った分だけ改善されていきます。

「ニノキュア」を使っても効果がなかった方は、『クロキュア』を使用しても効果があまり期待できないと考えられるので、他の医薬品や黒ずみのケア用品を選択するか、専門医(皮膚科など)を受診することが望ましいです。

また、『クロキュア』や「ニノキュア」の有効成分である尿素は、肌への影響があらわれやすく、強い刺激を与える成分の一つです。

そのため、敏感肌などで肌が弱い方はヒリヒリしたり、肌が荒れてしまう(肌荒れが悪化する)こともあります。

尿素の働きによって、黒ずんだ角質が溶けて剥がれると、肌は新しい角質を生み出そうとします(肌のターンオーバー)。

このターンオーバーが遅れていることを改善するために尿素を使用するのであれば、問題はありません。

しかし、肌が改善してきているのに尿素を使い続けると、ターンオーバーが早まる原因となってしまい、まだ十分に育っていない表皮が角化し始めます。

その結果、未成熟な角質が増えるようになり、角層のバリア機能が低下することで、肌の乾燥をもたらしたり、ひどいときは敏感肌になってしまうこともあります。

顔などの皮膚の薄い部位やデリケートゾーンなどは、他の部位に比べて非常に繊細です。

『クロキュア』を使うのが心配な方は、少量を狭い範囲に試してみて、肌に異常などがあらわれないか確認した方が良いと思います。

私が脇やデリケートゾーンなどに「ニノキュア」を使用したときは、ヒリヒリしたり痛くなるようなことはなかったので、肌の状態や肌質などの個人差によって使用感(効き目)も大きく異なります。

なお、『クロキュア』や「ニノキュア」を2週間くらい使用しても、ひじ・ひざ・二の腕などの黒ずみやザラザラが改善されない場合は、すぐに使用を中止して医師または薬剤師に相談するようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました