【徹底比較】EGタイトLightと生漢煎 防風通聖散、本当に痩せるのはどっち?

EGタイトLight生漢煎 防風通聖散は、数あるダイエット薬の中でも人気が高く、「本当に痩せる!」とSNSを中心に話題になっています。

しかし、その一方で、「どちらを選べばいいのかわからない…」という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、EGタイトLightと生漢煎 防風通聖散の違いや活用方法などについて解説していきます。

スポンサーリンク

EGタイトLightや生漢煎 防風通聖散ってどんな薬なの?

EGタイトLightと生漢煎 防風通聖散は、交感神経に働きかけるマオウや、脂肪代謝経路に働くカンゾウ・ケイガイ・レンギョウ、溜まった老廃物の排泄に働くダイオウなど、18種類の生薬からなる漢方薬です。

30代、40代と年齢を重ねるごとに落ちにくくなったお腹の脂肪を燃やし、食事に含まれる余分な脂を便と一緒に出すことで、生活習慣病などによる肥満症(脂肪過多症)を改善します。

本気で脂肪を落としたい方や、肥満症で悩んでいる方におすすめです。

EGタイトLightと生漢煎 防風通聖散は、サプリメントや健康食品などとは全く異なり、肥満症に対して効能・効果が認められた医薬品です。
体に脂肪がつきすぎた、いわゆる脂肪太りで、特におなかに脂肪がたまりやすい方、便秘がちな方に適しています。

美肌効果も期待できる

EGタイトLightや生漢煎 防風通聖散は肥満症以外にも便秘やむくみ、ニキビや肌荒れなどさまざまな症状の緩和に役立ちます。

ダイエットに効果的なのはもちろん、美肌効果も期待できるため、痩せながら綺麗になれるので一石二鳥です。

ダイエットサプリの場合、気休め程度の効果しか期待できず、また、美肌効果もありません。

肥満症を改善できるだけでなく、美肌効果を得られるのも漢方薬(医薬品)ならではです。

EGタイトLightや生漢煎 防風通聖散は、肥満症、高血圧や肥満に伴う動悸・肩こり・のぼせ・むくみ・便秘などの改善にも働きます。

【無理なく痩せる】自分のペースでダイエットを成功させたい方に!EGタイトLight

  • 自分のペースでストレスなく痩せたい
  • 健康的に美しく痩せたい
  • 無理なく体重を減らしたい
  • 楽しみながらダイエットしたい
  • 少しでも楽して痩せたい
  • ダイエット後のリバウンドを防ぎたい
  • 太りにくい身体を手に入れたい
  • 身体に負担をかけたくない
  • なるべく薬には頼りたくない

上記のような方には『EGタイトLight』がおすすめです。

EGタイトLightは1/2処方なので、生漢煎 防風通聖散よりも効果は劣りますが、身体への負担が少ないため、胃が弱い方でも安心して飲むことができます。

また、EGタイトLightは錠剤タイプなので、漢方独特の味や匂いが苦手な方でも飲みやすく続けやすいです。

生漢煎 防風通聖散に比べて断然飲みやすく、漢方独特の味や匂いがほとんどしないので、「漢方がまずくて飲めない」「漢方の味に耐えられず途中で断念した」という方にも最適です。

いくら効果が高いとはいっても、はじめて1日、2日ですぐに体重が減るわけではないため、無理なく続けられるものを選ぶことが重要です。

無理せず自分のペースでダイエットに取り組むことで、高いモチベーションを維持することができ、ダイエットの成功率を上げることができます。

【短期間集中】とにかくすぐ痩せたい方に!生漢煎 防風通聖散

生漢煎 防風通聖散

こんな悩みや困りごとはありませんか?

  • とにかくすぐ痩せたい
  • 短期間でどうしても痩せたい
  • 一刻も早く痩せたい
  • 一日でも早く痩せたい
  • 無理してでも早く痩せたい
  • 手っ取り早く痩せたい
  • 短期間で楽して痩せたい
  • ライザップに頼らず痩せたい
  • 運動しないで痩せたい
  • 努力なしで簡単に痩せたい
  • 短期間で見た目を変えたい
  • 結婚式まで時間がない
  • エステに行く時間がない
  • 彼とのデートまで1週間
  • もうすぐ健康診断がある

上記のような悩みや困りごとを抱えている方におすすめなのが『生漢煎 防風通聖散』です。

生漢煎 防風通聖散は、有効成分の防風通聖散エキスを最大量配合した満量処方なので、お腹周りの脂肪を落とす効果は、数多くある肥満改善薬の中でも最強クラスです。

速効性に優れており、飲んですぐに効くタイプの漢方薬なので、短期間ダイエット(緊急ダイエット)にも最適です。

しかしその一方で、生漢煎 防風通聖散は効果が高い反面、薬が効きすぎてしまうことがあります。

万が一、身体に異変を感じた場合は(いつもと違うと感じたら)、直ちに服用を中止し、医師または薬剤師に相談しましょう。

軽い副作用として下痢や腹痛、吐き気などが起こることもありますが、服用をやめれば治る場合がほとんどです。

EGタイトLightと生漢煎 防風通聖散はどちらが効果が高い?

結論から言うと、生漢煎 防風通聖散の方が脂肪燃焼効果が高く、速効性にも優れています。

EGタイトLightと生漢煎 防風通聖散は、有効成分が同じで、同じの効き目を持つ医薬品です。

しかし、生漢煎 防風通聖散が満量処方なのに対して、EGタイトLightは1/2処方なので、有効成分の含有量に大きな差があります。

生漢煎 防風通聖散は、18種類の生薬から抽出したエキスを全量(最大量)配合している満量処方なので、数あるダイエット医薬品の中でも、高い速効性と優れた効果を持ちます。

EGタイトLightや生漢煎 防風通聖散を飲んでも痩せない理由

EGタイトLightや生漢煎 防風通聖散は、InstagramやTwitterなどのSNSでも多く取り上げられており、「1ヶ月で5kg痩せた」「2ヶ月でウエスト-10cm減」など、ダイエット成功者が続出しています。

しかしその一方で、EGタイトLightや生漢煎 防風通聖散を「飲んでも痩せない」「効果が感じられない」という口コミを見かけることもあります。

実はダイエット薬を飲んでも痩せないのには理由があります。

その理由を知らないまま、ただ漠然と飲んでいるだけでは十分な効果を得ることができず、いつまで経っても痩せることはできません。

ダイエット中にやってはいけないNGリスト

こんなことしていませんか?

  • 好き勝手に暴飲暴食の日々を過ごしている
  • カロリーを気にせず好きなだけ食べている
  • 高カロリーな食事をとっている
  • 摂取カロリーが消費カロリーを上回っている
  • お腹いっぱいになるまで食べないと気が済まない
  • 20時以降に夕食をとっている
  • ファストフード店をよく利用する
  • コンビニ弁当やレトルト食品で食事を済ませている
  • 外食や出前が多い
  • 夜食をとることが多い
  • 脂っこいものを好んで食べている
  • 食事代わりにお菓子を食べている
  • 間食が多い
  • 普段まったく運動をしない
  • 就寝時間が遅い
  • 薬を飲むタイミングが間違っている
  • 薬を飲み忘れることが多い

※上記はあくまで一例です。

これらの項目に当てはまる数が多ければ多いほど、EGタイトLightや生漢煎 防風通聖散を飲んでいても痩せることはできません。

EGタイトLightや生漢煎 防風通聖散を飲むだけでは痩せられない

サプリメントや健康食品よりもEGタイトLightや生漢煎 防風通聖散の方が格段に効果は高いのですが、飲むだけで痩せるわけではありません。

そんな都合のいい魔法の薬は存在しないので、薬を飲んでいるからといって、好き勝手に暴飲暴食をしたり、不規則な食生活を送っていると、どんなにダイエットを頑張っても痩せることは不可能です。

また、「薬を飲んでいるから大丈夫!」という安心感から、食べ過ぎたり飲み過ぎたりすると痩せないどころか逆に太ってしまったり、肌荒れや体調不良を引き起こす可能性もあります。

本気で痩せたいなら、薬だけに頼るのではなく、現在の生活習慣を見直すことが重要です。

EGタイトLightと生漢煎 防風通聖散の飲み方(用法・用量)

漢方薬は、正しく飲めば肥満症を改善する助けになりますが、間違った飲み方・使い方をすると、期待する効果が得られないばかりか、副作用を引き起こすことにもつながります。

また、決められた量よりも多く飲めば効果が上がるというものではありません。

痩せないからといって自己判断で飲む量を増やしたり、飲む回数を増やしたりすると、血中濃度が必要以上に高くなり、薬が効きすぎて副作用を引き起こすおそれがあります。

自分で勝手に判断せず、定められた用法・用量を守りましょう。

EGタイトLightの飲み方

次の量を1日3回、食前または食間に水またはお湯と一緒に服用してください。

年齢1回量
成人(15歳以上)4錠
15歳未満服用しないでください

生漢煎 防風通聖散の飲み方

次の量を1日3回、朝昼夕、食前又は食間にそのまま水かお湯にて服用して下さい。

年齢1回量
成人(15歳以上)1包
15歳未満服用しないでください

EGタイトLightや生漢煎 防風通聖散を飲むタイミング(効果的な飲み方)

EGタイトLightや生漢煎 防風通聖散は「空腹時」に飲むのが最も効果的です。

一般的に漢方薬は、薬が吸収されやすい空腹時に飲むのがよいとされています。

EGタイトLightや生漢煎 防風通聖散も同様に、食前(食事の30分前)または、食間(食後2時間後)の効果を発揮しやすい空腹時に服用するのがポイントです。

食前とは胃の中に食べ物が入っていないとき、一般に食事の1時間~30分前をいいます。
食間とは食事と食事の間のことで、食事の2時間後が目安です。食事中ではありません。

続けるコツは「飲むタイミングの習慣化」

薬を飲み忘れることが多い、いざ始めてみるとなかなか続かないといった方は、飲み忘れ防止のためにも、時間を決めて服用することをおすすめします。

例えば、「朝起きてすぐ」「15時のおやつタイム」「寝る直前」※など自分の生活習慣に組み込むと効果的です。

※服用タイミングの一例です。

飲み忘れや飲み間違いに注意

EGタイトLightや生漢煎 防風通聖散は、毎日飲み続けることで徐々に効果を発揮する医薬品です。

また、漢方薬は飲み方を間違えると効果が発揮されないので、飲むタイミングが非常に重要です。

薬の飲み忘れが多かったり、飲み方が間違っていたりすると十分な効果が得られず、「頑張っても痩せない」「全然体重が減らない」なんてことにもなりかねません。

薬の効果を最大限引き出すためには、毎日欠かすことなく飲み続け、定められた量や回数(飲むタイミング)を守ることが重要です。

ただし、どれだけ効果の高いものを使っても、ただ漠然と薬を飲んでいるだけでは、いつまで経っても痩せることはできません。

本気で痩せたいなら、用法・用量に従って正しく服用するとともに、「食事制限」と「適度な運動」が必要不可欠です。

EGタイトLightと生漢煎 防風通聖散の副作用

EGタイトLightと生漢煎 防風通聖散の主な副作用として、胃の不快感や吐き気、腹痛や下痢などが報告されています。

また、極めてまれですが、下記の重篤な症状が起こることがあります。

症状の名称症状
間質性肺炎階段を上ったり、少し無理をしたりすると息切れがする・息苦しくなる、空せき、発熱等がみられ、これらが急にあらわれたり、持続したりする
偽アルドステロン症、ミオパチー手足のだるさ、しびれ、つっぱり感やこわばりに加えて、脱力感、筋肉痛があらわれ、徐々に強くなる
肝機能障害発熱、かゆみ、発疹、黄だん(皮ふや白目が黄色くなる)、褐色尿、全身のだるさ、食欲不振等があらわれる
腸間膜静脈硬化症長期服用により、腹痛、下痢、便秘、腹部膨満等が繰り返しあらわれる

このような症状があらわれた場合は、飲むのをやめてすぐに医師の診療を受けてください。

漢方薬にも副作用がある

漢方薬は、一般的に薬効(効き目)が穏やかなものが多いことから、漢方薬は副作用がなく安全だと思っている方も多いようですが、それは大きな間違いです。

残念ながら、漢方薬にも副作用はあり、しかもかなり重篤な症状を引き起こすこともあります。

また、副作用は薬を正しく服用していても起こることがあります。

EGタイトLightや生漢煎 防風通聖散を飲んだ後に何か体の異常を感じたり、いつもと違うと感じた場合には、すぐに医師、薬剤師または登録販売者に相談してください。

副作用は、ひどくなる前に治療することが大切です。

痩せたら人生が180度変わる

  • 見た目が激変する
  • 第一印象が劇的によくなる
  • 自分に自信が持てるようになる
  • 心と体が軽くなる
  • 周りの反応(態度)が変わる
  • デブキャラから抜け出せる
  • 自然とモテ期が到来する
  • 恋人ができやすくなる
  • 婚活で有利になる
  • おしゃれが楽しくなる
  • 洋服のサイズに悩まなくなる
  • フェイスラインがすっきりする
  • ウエストにくびれができる
  • 指が細くなる
  • 健康診断で引っかからなくなる
  • 食費が浮く
  • 話のネタになる

などなど……

痩せたら人生が180度変わり、今までとは全く異なる、新たな人生を歩み始めることができます。

本気で人生を変えたいなら、何があっても諦めず、根気強くダイエットに取り組みましょう。

あなたの人生を輝かせられるのはあなた自身だけです。

漢方の力で脂肪にさよならを。次はあなたが本気で変わる番!

EGタイトLight生漢煎 防風通聖散は、肥満症に対する効能・効果が認められた「医薬品」です。

18種類の生薬を配合した漢方処方が、脂肪の分解・燃焼を促し、生活習慣などによる肥満症を改善していきます。

サプリメントや健康食品とは異なり、高い治療効果を発揮する医薬品だからこそ、「本気で痩せて自分を変えたい」「美人になって人生を激変させたい」「理想の体型を手に入れたい」そんな願いをきっと叶えてくれるはずです。

ただし、薬を飲んでいるからといって、暴飲暴食や不規則な食生活を続けると、いつまで経っても痩せられない状態に陥ってしまい、一生痩せることはできません。

ダイエットを確実に成功させるためにも、EGタイトLightや生漢煎 防風通聖散を服用するとともに、「食事制限」と「適度な運動」を取り入れることをおすすめします。

ダイエット成功の秘訣は、「本気で痩せたい」「自分を変えたい」という強い気持ちがあってこそ、ただ薬を飲むだけでは痩せられません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました